PFA JAPAN

PFA研修会の概要

PFA研修会とは・・・

支援者が被災者や犯罪の被害を受けた方などと関わるとき、どのように声をかけたり、何に気をつけて接したらよいのでしょうか。PFA研修会では、被災者や被害者が現状以上のダメージを受けることのないように配慮しながら、回復を手助けする方法を学ぶことができます。

国連のNY本部、アフリカやヨーロッパなどにある地域事務所、PKOなどでも職員に向けて行われているもので、指導者育成研修の修了者が講師となり、座学だけではなくシミュレーションやロールプレイ、ディスカッションが多く盛り込まれています。

 

pfaimage

研修会の開催について・・・

日本でもガイドラインを邦訳し、2012年以降、海外から講師を招聘して指導者を育成して研修活動を行っております。研修を受けるにあたって精神保健医療に関する特別な知識や準備は必要ありません。

標準的な一日研修会は、受講者22-25名(最大30名程度)につき講師2名で、時間は5〜6時間となります。研修会の開催をご検討される方は、詳細をお知らせいたしますのでお問い合わせください(短時間での講演会についてもご相談いただけます)。

 
これまでの研修の様子
ログイン